読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キッチンに住んでいます。 ~Life starts from Kitchen !~

都内の築33年の中古マンションをフルリノベーションした経験のブログ。キッチンが真ん中にあってもいいじゃない!

7.【第2回】「キッチンに住む」をカタチにする

第1回打ち合わせの内容はコチラ。

 

さて、打ち合わせ 第2回です。

 

オフィスエコー 江本様からの「キッチンに住む」をカタチにするための案をプレゼンしていただきました。

 

__________________________

スポンサーリンク

?

 

 

その資料のトップページがこちら。

f:id:uchi-tabe:20150131230825j:plain

 

一度目に私が発した言葉。

「LDK、リビング・ダイニング・キッチンじゃなくたっていいですよね。KLD、キッチン・リビング・ダイニングだっていいですよね」

 

これが気に入っていただけたみたいです♪

そして、こんなおもしろいカタチのプレゼンになりました。さすがです!!!

 

キッチンのK、開放的のK、可変性のK、回遊性のK。キッチンから来る香りのK。

 

Kがたくさん重なる、Kから始まる家作り、いや家創り。

 

可能性を感じます。可能性もK。

あ、英語にしちゃだめですよ!(笑)

 

若干の水回りが変更されて、焙煎機が置きやすく設計されていました。

そう、焙煎機。コーヒーが好きで好きでたまらない私(オット)が、家を買ったら設置したいと、ツマに頼んでいたもの。

置く場所も作ってもらえそうです。

たったあれだけの打ち合わせで、↓これだけのものを作ってもらえます。プロです。さすがです(くどい) 

 

f:id:uchi-tabe:20150131233509j:plain

これをスタートに、「もっとこうしたい!」をできるだけ伝えて、1か月後には工事の見積もりを出すことが目標です。

 

そう、迷うことなく、私もツマも、オフィスエコーに依頼することで決定!です。

 

まずは大きく動かすことになってはならないもののことは次回までを目安に。

たとえば、 ドアの位置。数。収納の大きさ。

そして、天井や壁・床のイメージを固めていくことが私たちへの宿題です。

 

トイレやバスの設備は適当なものを見繕ってくださいとお願いしました(笑)コスパの高いものをね。

 ・・・ということで、次の打ち合わせは1週間後。

 仕事の平日の夜に、ツマとたくさん話す必要があります。忙しい方には結構大変!

 

次回は第3回、第4回の打ち合わせです。

 

応援のクリック↓をお願いします!

  ↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

「キッチンに住んでいます。」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。