読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キッチンに住んでいます。 ~Life starts from Kitchen !~

都内の築33年の中古マンションをフルリノベーションした経験のブログ。キッチンが真ん中にあってもいいじゃない!

【番外編】コンセプト「K」キッチン

設計するときにいろいろな質問をされます。

そこには ざっくりしているけど この質問に答えてほしいと思われている質問があると思います。

それが・・・

「どんな家を作りたいですか?」

という質問だと思います。

 

スポンサーリンク

 

「どんな家を作りたいですか?」

「キッチン」が真ん中にある家。

 

f:id:uchi-tabe:20150804232921j:plain

はっきりしていて設計しやすいとは言われました。

しかし我々の側の要望がはっきりしすぎていて、それはそれはやりにくかったんじゃないかとも思います。

 

私(オット)とツマは料理が好きです。

食べるのが好きで、料理が好きです。 

キッチンを中心に家を作りたいです。

 

衣・食・住の 【食】 を 【住】 ときれいに融合すると、どんな家になるんだろう。

 

 なんのために働くの?ってきかれると

 普通は「生きるため」っていうのかもしれないけど

   我が家は「食べるため」って答える

 

美味しいものを食べるために。そのために生きてる。そのためにお金を稼いでる。

 

美味しいものが食べられないなら、生き方をかえてしまうかもしれない。

 

美味しそうに食べる人が近くにいる。それがとっても幸せなことだなって思うのが我が家なのです。

 

「食べる」の周りに 全部ある。

やさしくなれて 幸せになれて 思いやれる。

 

そんな家を作ってほしかった、その熱すぎる思いにぴったり答えてくれたオフィスエコーには感謝してもしきれません。

 

これからも少しずつ変化させて、素敵な生き方のできる家であり続けます。

 

今日のブログはちょっと気持ちのことだけ書きました。

でもリノベーションするってことは、これくらい思いがはっきりしていた方がやりやすいと思います。ってことが言いたかったのです。

 

みなさんもぜひ「自分の目指す家のカタチ」をうまく伝えられるようにしてからデザインの相談をしてください。

 

それでは~

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

「キッチンに住んでいます。」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。