読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キッチンに住んでいます。 ~Life starts from Kitchen !~

都内の築33年の中古マンションをフルリノベーションした経験のブログ。キッチンが真ん中にあってもいいじゃない!

【番外編】ブレインストーミング的にアイディアを出す

リノベーションって、自分の思い通りにできるといっても、思い通りを見えるようにしないと伝えられないんです

具体的に話したり、見たりすることで、具体的にできるものでした。

 

そのためにブレインストーミング的にアイディアを出しながら、履歴にノートをつけていく。まとめるためではなく、あくまで履歴をつけるために。

 

自分たちの考えが自分たちで、人に見られるようにするためです。

 

スポンサーリンク

 

家では、部屋を作ることについて、実現したいことをたくさん出しました。

実際には、ここにこれを置いたら?って話しながら、その中を動き回った時の使い勝手がどうなるか、そんな生活のイメージを作る作業。

 
そして、その内容をまとめたり、話したり、そうやって骨子を決めたのでした。
 
最初は雑談しながら。
よくいう【ワイガヤ】です。ふたりワイガヤ。
 
そのあと、組み立てていきます。
そのときには、ノートにいろいろ書いてみたり、話していたアイテムについて、これほしいよね!とか、あったらどうなるかなんて話をどんどんしていきました。
 
ノートは、すごく意味のあるもので、
・夫婦のアイディアまとめ
・デザイナーさんへのイメージ伝えアイテム
・考えの履歴
という3役でした。
 
ノートについてはコチラにも書きましたが、これは本当に役に立つ!

f:id:uchi-tabe:20150202000851j:plain

f:id:uchi-tabe:20150202000903j:plain

f:id:uchi-tabe:20150117113039j:plain

f:id:uchi-tabe:20150117113045j:plain

だから、ときどきバッチョンがついていたり、○が書いてあったりもするんです。それがまた生きた話し合いをした感じで 思い出しやすい。

 
切り抜きにマークを残して、デザイナーさんと話すときにも「こういうやつ」と言えます。
 
ほんとによいやり方でした。
(ついでに打ち合わせの議事録メモにも使ってました)
 
とにかく
結婚式と同じでたくさん話し合うこと
そしてその履歴をつけておくこと
が大事だと思います。
 
ぜひやってみてくださいませ~
 
応援よろしくお願いします。
 ↓↓↓
 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

 
 スポンサーリンク

 

 

「キッチンに住んでいます。」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。